« [アイマス]運命の(?)5thライブは明日から2days!! | トップページ | [雑記]またこの世で遭えるとは思わなかった… »

2010/07/12

[アイマス]5th.ライブの感想 [書けたよ!]

ようやく書けた…

まずは1日目から。

当日はお仕事を片付けてから、でした。
お仕事日の振替が出来なかったんですよね…
まぁでもいい経験になりましたよ。

という事で、14時上がって、15時に離脱、16時45分に海浜幕張に到着、というギリギリのタイミング。
会場入り口に着いたのが5分前!
…っと、物販スペースを見ると待ち時間ゼロ(笑
という事で、パンフとカレンダーを確保、タオルは売切れでした…
(限定CDは秋芸のあやせさんに確保しておいてもらいました。
 #後になって、おまけのために”キリの良い数で購入したから”との事でしたが。(笑)

では、1日目のセットリストから~。
(セトリは電撃オンライン、ファミ通.comから参考にしました。)

01.『THE IDOLM@STER』(全員)
02.『キラメキラリ』(仁後、下田、原)
オープニングで『THE IDOLM@STER』の後に、ちょっとしたトークがあって…
っていきなりテンション全開にさせる展開に「ちょっ!?」とか言う間もなく。(笑

03.『乙女よ大志を抱け』(中村)
その後のこの曲が来る展開、自分はすっごく好きですよ、疲れるけどね(笑、でも気持ちイイですから。

04.『迷走Mind』(平田)
ここまでの疾走感はアイマスならでは、だと思います。

05.『空』(滝田)
そして最初の泣きの入る曲。(笑
皆で一緒になって歌う「レインボー!」はこの時ほど一体感を感じられる瞬間は無いなぁ、と。

06.『L・O・B・M』(中村、平田、仁後、下田、滝田、原)
はい、何度か言ってますが。(笑
この曲は『♪無敵のラブミサーイルー ”ぜんだ”ん発射!』の所で感無量になります。(サーセン
また、サイリウムの色が適度にバラけてカラフルになるのがイイなぁ、と。

07.『いっぱいいっぱい』(若林)
あさぽんも羨ましいと思うくらいの「いっぱい! いっぱい!」コール、今回も全開で行かせて頂きましたっ。

08.『目が逢う瞬間』(今井、たかはし)
ステージのLED電飾の前に立ち、シルエットが浮かび上がる所から「カッコイーっ!」
往年のアイレディ・デュオが魅せて、聴かせてくれましたー。
いやぁ、この2人のデュオがこの曲で聴けるとは思って無かったので嬉しいサプライズ。

09.『フタリの記憶』(釘宮、長谷川)
くぎみー初体験でしたっ。
生で聴いても全然変わらない声の感触に、感動して泣いてましたよ…
あっきーとのデュオも本当に染みて来ました。

10.『Next Life』(沼倉)
一転、ハードでダンサブルなテクノポップが…
って、バックダンサー3人の演出が、千手観音っぽく(そこっ、「あしゅら」で思い出し笑いしない!)超が付く程にカッコイイ!
とにかく、1番強烈に印象に残ったのがこの曲ではなかったかと思います。
ぬーぬーの評価がうなぎ登り急上昇な感じ。

11.『キミはメロディ』(若林、たかはし、今井、釘宮、長谷川、沼倉)
6人編成でのこの曲も良かった、素晴らしかった。

で、ここからは過去の振り返りという形で、アケ版からのPVを挟みながらの展開となりました。
先ずは、アケ版PVが流れて…
12.『エージェント夜を往く』(下田)
本来は”真の持ち歌”なワケなんですが、ここは「とかちつくちて」で持ってってしまったあさぽんのソロでした。
みんなちゃんと判ってましたね。
先日の「ヴォーカルコレクション」の発売イベントの時に平田さんが歌った時のコールは「とかしつくして」でしたから。
ま、当然っちゃ、当然、ですかね。

13.『魔法をかけて!』(若林、平田)
こちらで平田さんが登場
…って、まさかの直ちゃん、いきなり歌詞間違えたのは「えー?!」ってな感じでしたけどね。
まぁでも許す、直ちゃんだから許す。(笑

14.『ポジティブ!』(中村、釘宮)
こちらはSPのオーバーマスターの衣装で登場!
えりりんのぱっつん具合が…(以下自重

15.『蒼い鳥』(今井)
予習で1stライブの映像を数日前に観てたのですが…
本当に格段に実力が上がっているなぁ、と。
当たり前と言えば当たり前なのかもしれませんが…
それでも、何度聴いてもその都度進化した歌声を聴かせてくれるという事は、凄い事だなぁ、と。

次は、箱○版PVが流れて…
16.『私はアイドル』(平田、下田)
あーもー、いろんな記憶に埋もれてしまって…
でも、夢中になってサイリウムを振ってた事だけは確かですっ。

17.『relations』(長谷川)
ぬーぬーのダンスに圧倒されて埋もれちゃった感もあるんですが…
でも、この曲もバックダンサー2人引き連れて、かなりカッコ良くてシャープな印象のダンスで良かったんですよ!

18.『思い出をありがとう』(たかはし)
ちあkingのソロはガチで泣き入ります!
で。
今回の歌い方がまた今までと変わった感じがしました。
そこの後、もう1回ソロが来るのですがその時になってピン!と来るとは…

今度は、箱○L4UのPVが流れて…
19.『shiny smile』(若林、滝田、沼倉)
じゅりきちとぬーぬーがこの曲を歌うというのも新鮮な感じでしたね。
こういう感覚があるのもアイマスならでは、かなと思います。

20.『Do-Dai』(今井、仁後、原)
この曲も、ミンゴスとはらみーが来るとは。(^-^;

21.『my song』(釘宮)
くぎみーのソロ曲が…
会場いっぱいのピンク色のサイリウムで、この曲が聴けるだなんて、想像できなくて…
その場に居られた事、本当に良かったと思いました。


と、ここで一旦全員ステージに集合。
軽くトークの後、ここからは「ゲーム中の曲、以外の曲を」という事で。
22.『メリー』(中村、たかはし、平田、滝田)
23.『バレンタイン』(下田、長谷川)
♪バレバレバレ バレンタイン \あさぽん!/
♪バレバレバレ バレンタイン \あっきー!/
こんなコールは入れたらイイよね~、なんて思っては居たんですが、まさかステージの方から来るとは思わなかった!
これがまた思った以上に楽しいから、アイマスのライブは止められないんじゃないかなー、と。

24.『サニー』(若林、釘宮、原)
25.『inferno』(今井、沼倉)
ここでのデュオがミンゴス、ぬーぬーとは!
ホントにカッコ良い曲には様になる2人ではないかと思います。

26.『花』(滝田)
今日何度目の泣きのポイントなんでしょうかね?(笑
でも、1stのステージよりも格段に堂々と、そして安定して歌い上げるじゅりきちの姿は本当に素敵でした。
でもでも、必ずセルフエコノミーモードになっちゃうのがなぁ…(苦笑

27.『Labyrinth』(仁後)
28.『Fly High!』(今井)
ここでまさかのファミソン8bit曲、キター!!
いやぁ、物販に「5bp.」って並んでましたから、”もしかしたらもしかして…”なんて、心の片隅には在ったんですけどね。
ってか、ちゃんと曲知っててノってるのって、周辺では自分しか居なかったように感じました。

29.『Melted Snow』(原)
そして、最近では定番となりつつある、フロンティアワークス系の曲ですね。
本当にはらみーはこの曲と、「フラワーガール」、そして「オーバーマスター」と、全く異なる曲調を歌いこなすそのギャップが魅力だなぁと思います。

と言うことで、ここでSPのPVが流れて…
30.『オーバーマスター』(長谷川、原、沼倉)
31.『Colorful Days』(中村、今井、下田)
この2曲は対照的ですけど、対というより”組”といった感があって切り離せないなぁ、と。
まぁ、ゲームの中ではそんなモチーフをもたされてましたからね。

32.『隣に…』(たかはし)
ここで再度ちあkingソロ登場!
入りの部分で、身体が凍り付くような感覚になりました!!
そう、歌い方が”昨年秋に行われたオーストラリアでのイベント”の時の歌い方になってるじゃないですか!!!
もう、生では聴く事は無いのではないかと思って居たので、正直ビックリして最初は立ち尽くしてました。
でも、すぐに切り替えて、その歌声を全身で感じるように…、サイリウムを振るのは止めてましたね。
本当に凄かった、また感動できるとは思いもよりませんでした。。
それにしても、ちあkingの進化は止まらないし、これだけ多彩に歌い上げられても、まだまだ謙虚に探求し続ける姿勢は、もっともっといろんな方面に出て行っても、行けてもいいんじゃないかと思います。

33.『またね』(平田、釘宮、仁後、滝田、沼倉)
感極まった後にこの曲に来られるとですね…(^_^;

そしてそして、ここで「アイマス2」のPVの初お披露目となります!
その後、ガミPが登場して…
34.『The world is all one!!』(全員)
いやもう、この曲耳に残りましたよ、イイ感じに。
「GO MY WAY!!」と同じ位に頭の中をクルクルと廻ってます。

・アンコール
35.『GO MY WAY!!』(全員)
36.『THE IDOLM@STER』(全員)
そして、お約束の2曲のアンコールで終了となりました。


時間は30分位押してたそうですが、本当にあっという間で…
ってか、座席あるんだから、トークの時は座ろうよ!、とか。(苦笑
あとは、空調があまり効いてなかったようで、めちゃくちゃ汗だくになりましたよ、Tシャツがそのまま絞れる位に…
帰りは秋芸の一部の人達と、穴場だったココスで食事をしてから帰りました。
って、帰宅の時間が日付を超えるとか…
それでも、まだ何がグダグダやってるとか。(笑
結局、寝たのが午前2時、翌朝起きる時間は物販あきらめモードで午前8時に。。。

そして2日目。
家で出立の準備をしていると、杏仁豆腐先生の画集が着弾!
一応、持ってってはみたんですがね、ライブの前後は観てる所ではなかったですねー。(^_^;

とまぁ、いろいろあって、また家を出るのがギリギリな感じになって、海浜幕張到着が開演の30分前とか。
今回は一応、入り口付近でume_blackさんとお会いする事ができましたが、なんともはや。f(^_^;
ちなみに。
1日目は3階席のステージ向かって右手側、2日目は3階席のステージ向かって左手側でした。

それでは、2日目のセットリストから、今度は掻い摘んで~。
(セトリは電撃オンライン、ファミ通.comから参考にしました。)

01.『THE IDOLM@STER』(全員)
02.『キラメキラリ』(仁後、下田、原)
03.『乙女よ大志を抱け』(中村)
04.『迷走Mind』(平田)
05.『空』(滝田)
06.『L・O・B・M』(中村、平田、仁後、下田、滝田、原)
07.『いっぱいいっぱい』(若林)
08.『目が逢う瞬間』(今井、たかはし)
09.『フタリの記憶』(釘宮、長谷川)
10.『Next Life』(沼倉)
11.『キミはメロディ』(若林、たかはし、今井、釘宮、長谷川、沼倉)
12.『エージェント夜を往く』(下田)
13.『魔法をかけて!』(若林、平田)
14.『ポジティブ!』(中村、釘宮)
15.『蒼い鳥』(今井)
16.『私はアイドル』(平田、下田)
17.『relations』(長谷川)
18.『思い出をありがとう』(たかはし)
19.『shiny smile』(若林、滝田、沼倉)
20.『Do-Dai』(今井、仁後、原)
21.『my song』(釘宮)
ここまでは前日と同じでした。
が、しかし。
『my song』で、歌い終わった後にくぎみーが感極まって大泣きだったのです。
これには、会場のほとんどの人がもらい泣きしてましたね…
アイマスガールズでも一緒に泣いてた人が居たくらいですし。

これは…、個人的な想像なんですけどね。
釘宮さんは長い事アイマスのライブイベントには欠席されてた、という事。
ご自身でもその事が心の中に在って、引っ掛かってたのではないかと思いました。
もしかしたら、久し振りにステージに立つ事をみんな受け入れて、受け止めてもらえるのか…、ってな感じで。

これも自分の思いなんですが。
釘宮さんが出演される事、本当に楽しみで楽しみで仕方がありませんでした。
何より、生でその歌声が聴ける機会にめぐり合うことが出来るとは思ってなかったですから。
だから、誰よりも多くのファンが居るであろう釘宮さんが、あんな形で大泣きしてしまうとは思ってもなくて…
正直、釘宮さんは本当に素敵な人なんだなぁ、と。。


そして、ここで一旦全員ステージに集合するのは昨日と同じですが、数人がわぁーっとくぎみーを取り囲んで一緒に泣いてる光景がっ。つД`)
んでもって、軽くトークの後…、「もしかしたら、昨日とセットリストが違うかも?」という事で。
22.『メリー』(中村、たかはし、平田、滝田)
23.『バレンタイン』(仁後、下田)
♪バレバレバレ バレンタイン \あさぽん!/
♪バレバレバレ バレンタイン \まよちょん!/
…うわー、ヤラレターっ!(笑

24.『サニー』(若林、釘宮、原)
25.『inferno』(今井、沼倉)
26.『花』(滝田)
27.『シャララ』(若林、たかはし)
うわーっ、またしてもヤラレターっ!!
この曲は大好きなので、即行セルフエコノミーモードに突入っ!

28.『Shooting!!!』(長谷川)
それでもって、ここでやっぱりまさかのファミソン8bit曲、キター!!
バレンタインのデュオが入れ替わってたのはこういう事だったのかっ、と。

29.『Melted Snow』(原)
30.『オーバーマスター』(長谷川、原、沼倉)
31.『Colorful Days』(中村、今井、下田)
32.『隣に…』(たかはし)
33.『またね』(平田、釘宮、仁後、滝田、沼倉)

そして昨日と同じ流れで、ここで「アイマス2」のPVの初お披露目となります…
って、あれっ?
昨日とPVが違う?
あれっ?ステージに5人立ってるけど?
その後、PVの中でCV紹介が順次されていくのですが…
 「雪歩のCVが…、なかなか出てこない…」
と、最後の最後で表示されたのが!
 [萩原雪歩 CV:浅倉杏美]

今回のライブの”ほか”表記はこの事だったわけです。。

そして、ステージにはガミPが登場して、雪歩役の新しいCV浅倉さんの紹介となりました。
ステージ上での自己紹介の時に、感極まって泣き出してしまった浅倉さんでしたが…

雪歩役のCVを長谷さんからバトンタッチする事で、どれだけのプレッシャーと戦って来たのか。
その計り知れない重圧を1年位前から背負ってきたという話じゃないですか。
これはもう応援するしかないでしょう!、と。
それに、登場した時の第一声を聴いた時に「あっ!雪歩だ!」と思っちゃいましたし。

今回の交代に関しての詳細について。
ディレ1、そして長谷さんからのコメントが出されています。
こうして、交代する事になった経緯をご本人のコメントとして出して頂けた事に感謝したいと思います。

電撃オンライン、浅倉さんへのインタビューと長谷さんのコメント。
http://news.dengeki.com/elem/000/000/275/275837/

アイマス公式ブログより、石原ディレ1からの更なるコメント。
http://ameblo.jp/project-imas/entry-10581781180.html

34.『The world is all one!!』(全員)
・アンコール
35.『GO MY WAY!!』(全員)
36.『THE IDOLM@STER』(全員)
この3曲は自分の記憶、知識が正しければ、ステージ上で全てのキャストが揃った初めての場になったと思ってます。
そう、アイマスの歴史に残るステージになったんだなぁ、と。

という事で。
ライブ終了後は秋月芸能の皆さんと食事会でいろいろとお話を聞かせて頂きました。
みんなライブでヘロヘロな感じでしたけどね。(^_^;
それでも、この事務所に入れさせてもらえて、この出会いには感謝したいなと素直に思ってます。
本当にこの2日間でアイマスからもらったモノは計り知れません。

まだまだ「アイマス2」については、ゲームの内容に関して公表された事があまりにも少な過ぎるので何とも言えませんが。
来年の春頃には、思いっ切り皆と楽しんでいきたいなと思ってます。

とりあえず、ライブの話はこの辺で。

この後は、雪歩役CVの件について、もうちょっと自分の思う所を書いてみようかと思います。

|

« [アイマス]運命の(?)5thライブは明日から2days!! | トップページ | [雑記]またこの世で遭えるとは思わなかった… »

「ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57014/48814827

この記事へのトラックバック一覧です: [アイマス]5th.ライブの感想 [書けたよ!]:

« [アイマス]運命の(?)5thライブは明日から2days!! | トップページ | [雑記]またこの世で遭えるとは思わなかった… »