2012/10/26

[アイマス]PSP用ソフト「アイドルマスター シャイニーフェスタ」発売されましたよー!

という事で、今回は店舗特典なしで、アマゾンでの予約としました。
1日遅れるかと思ったら、発売日の午前中には着弾していた模様、スゴイぞアマゾン!(笑

で。いつものように(笑)3バージョンあるわけなんですが。
こいつのセーブデータをPSPとPS VITAで共有するのはできるかな、という事で検証してみたので、
共有の方法をまとめてみました。

…ぶっちゃけ、単に「セーブデータのコピー」なだけなんですけどね。f(^_^;
※参考:うちのブログの『PSP版「アイドルマスターSP」のセーブデータをPS VITAへ移行する方法』


まず『お約束』です。

PSP→VITAの直接のデータ移行は不可能 です。
必ず何処かにデータを一旦コピーしなければなりません。

方法は、
 1.PSP→PS3→VITA
 2.PSP→PC→VITA
の2通り。


A.PS3を介する方法

A.1.PSP→PS3へセーブデータをコピーする

 a.PSPとPS3をUSBケーブルで接続します

 b.PSPにてUSB接続を選択します

  XMBの[設定]→[USB接続]で○ボタン押下
  USBモードの表示を確認する

c.PS3にてセーブデータ管理(PSP Remaster/PSP)を選択します

  XMBの[ゲーム]→[セーブデータ管理(PSP Remaster/PSP)]で○ボタン押下
  接続してあるPSPのニックネーム(PSPに設定した名前)が表示されている事を確認する

 d.PSPからPS3へセーブデータをコピーします

  c.の状態から○ボタンを押下するとPSPに保存されているセーブデータが一覧表示されます
  アイマスSPで転送したいセーブデータに合わせて△ボタンを押下します
  画面右側にメニューが表示されるのでコピーを選択して○ボタンを押下します

  ★アイマスSFのセーブデータは全部で4つあります。
   (但し、必ずしも全ての人に全て在るとは限りません)
   ・共通データ
    各タイトルに共通する、P名、マニーなどが記録されているデータです。
   ・ゲーム進行データ(ハニーサウンド[HS],グルーヴィーチューン[GT],ファンキーノート[FN]の3種別)
    各タイトルでのクリア状況を保存してあるデータです。
    ※持って無いタイトル、もしくはセーブしていないタイトルがある場合はセーブファイルが存在しません

  ★コピー作業が終了した後、×ボタンで前に戻るとPS3に転送されたセーブデータが並んでいると思います
   ここでPS3にコピーしたセーブデータに合わせて△ボタンを押すと、右側のメニュにフォルダー分類(□)と表示されますので、
   この表示に合わせて○ボタンを押してみてください
   更に選択メニューが右側に表示されるので[タイトル別]を選択するとゲームタイトル毎にひとまとめになります。
   ※アイマスSPが1つにまとまるのは、後述するセーブデータのファイル名が「先頭から9文字」までが1種類で表記、管理されているからです。
    アイマスSFの場合は各タイトルのゲーム進行データがそれぞれのDL版の製品番号になっているため、PS3でのフォルダ分けの祭には3つになります。


A.2.PS VITA→PS3へセーブデータをコピーする

 a.PS VITAとPS3をUSBケーブルで接続します
  ※PSPとの接続はそのままでも大丈夫です

 b.PS VITAにてコンテンツ管理を選択します

  PS VITAのアイコンから[コンテンツ管理]を選択してタップします
  (接続直後はアイコンがアピールします)

 c.コンテンツ管理画面からセーブデータをコピーします

  [コンテンツをコピーする]の項目から、[PS VITA → PS3]をタップします
  [アプリケーション]をタップします
  [セーブデータ(PSP/その他)]をタップします
  PS VITAにあるセーブデータの一覧が表示されるので、PS3にコピーしたいデータにチェックをして右下の[コピー]をタップします


これでPS3へセーブデータをコピーできました。
この後、転送先のデバイス(PSP or PS VITA)へコピーします。


A.3.PS3→PSPへセーブデータをコピーする

 a.PSPとPS3をUSBケーブルで接続します

 b.PSPにてUSB接続を選択します

  XMBの[設定]→[USB接続]で○ボタン押下
  USBモードの表示を確認する

 c.PS3にてセーブデータ管理(PSP Remaster/PSP)を選択します

  XMBの[ゲーム]→[セーブデータ管理(PSP Remaster/PSP)]で○ボタン押下

 d.PS3からPSPへセーブデータをコピーします

  c.の状態でPS3に保存されているPSP用ソフトのセーブデータが一覧表示されます
  アイマスSF転送したいセーブデータに合わせて△ボタンを押下します
  画面右側にメニューが表示されるのでコピーを選択して○ボタンを押下します


A.4.PS3→PS VITAへセーブデータをコピーする

 a.PS VITAとPS3をUSBケーブルで接続します
  ※PSPとの接続はそのままでも大丈夫です

 b.PS VITAにてコンテンツ管理を選択します

  PS VITAのアイコンから[コンテンツ管理]を選択してタップします
  (接続直後はアイコンがアピールします)

 c.コンテンツ管理画面からセーブデータをPS3にコピーします

  [コンテンツをコピーする]の項目から、[PS3 → PS VITA]をタップします
  [アプリケーション]をタップします
  [セーブデータ(PSP/その他)]をタップします
  PS3にコピーされているセーブデータの一覧が表示されるので、PS VITAにコピーしたいデータにチェックをして右下の[コピー]をタップします


B.PCを介する方法

B.1.PCの前準備
  コンテンツ管理アシスタントのインストールをする
  (もうインストールが済んでる人は飛ばしてください)

 a.PS VITAをPCにUSBケーブルで接続します

 b.PS VITAの画面に「コンテンツ管理アシスタントをインストールする」という画面が表示されるので、これをタップします

 c.PC側ではPS VITAがCD-ROMドライブとして認識され、インストーラーが起動します

 d.インストーラーの画面に従ってコンテンツ管理アシスタントをインストールします
  ※各フォルダは後からでも変更できる

 e.コンテンツ管理アシスタントのインストールが完了したら、一旦PCとPS VITAとの接続を解除して、つなぎ直して下さい

 ※コンテンツ管理アシスタントは以下のサイトからもダウンロードできます
  最新版、及びMac版のダウンロードもこちらから
  http://cma.dl.playstation.net/cma/win/jp/index.html

B.2.PSP→PCへセーブデータをコピーする

 a.PSPとPCをUSBケーブルで接続します

 b.PSPにてUSB接続を選択します

  XMBの[設定]→[USB接続]で○ボタン押下
  USBモードの表示を確認する

 c.PCにて接続したPSPをエクスプローラーで参照します
  参照したPSPのフォルダを以下のフォルダ名で辿ります

  [PSP]-[SAVEDATA]

 d.PSPからPCへセーブデータをコピーします

  c.の状態で表示されるフォルダの一覧はPSPに保存されているセーブデータの一覧表示になります
  先頭の英字4文字+数字5桁が「製品番号」となっているのですが。
  今回はDL版の製品番号が使われています。

  ちなみに、アイマスSF(UMD版)は以下の製品番号になります
   ハニーサウンド(HS) :ULJS00544
   グルーヴィーチューン(GT):ULJS00545
   ファンキーノート(FN) :ULJS00546
  そしてDL版はこちら
   ハニーサウンド(HS) :NPJH50674
   グルーヴィーチューン(GT):NPJH50675
   ファンキーノート(FN) :NPJH50676

  で、実際に確認してみると以下の名前のフォルダが見つかるハズです
   NPJH50674UIDSYS
   NPJH50674UID0000
   NPJH50675UID0000
   NPJH50676UID0000

  ※但し、必ずしも全ての人に全て在るとは限りません
  ※持って無いタイトル、もしくはセーブしていないタイトルがある場合はフォルダが存在しないと思います
  ※また、PSの製品番号でデータが作られるのが、WS、MMだけで遊んでいた時にもそうなるかどうかはこちらで未確認です

  上記のセーブデータのフォルダをPCへコピーします。
  コピー先のフォルダはこれをご覧の皆さん各自で決めて頂いて良いと思います。
  が。
  セーブデータを共有するPS VITAのコンテンツ管理アシスタントで設定したPS VITA用データベースのフォルダにて共有するのが良いかと思います。
  その場合のコピー先のフォルダは
   (デフォルトだと)[My Documents]-[PS VITA]-[PSAVEDATA]-[数字とアルファベットが組み合わさった文字列(16桁)のフォルダ]
  の配下になります


B.3.PS VITA→PCへセーブデータをコピーする

 a.PS VITAとPCをUSBケーブルで接続します
  ※PSPとの接続はそのままでも大丈夫です

 b.PS VITAにてコンテンツ管理を選択します

  PS VITAのアイコンから[コンテンツ管理]を選択してタップします
  (接続直後はアイコンがアピールします)

 c.コンテンツ管理画面からセーブデータをPCにコピーします

  [コンテンツをコピーする]の項目から、[PS VITA → PC]をタップします
  [アプリケーション]をタップします
  [セーブデータ(PSP/その他)]をタップします
  PS VITAにあるセーブデータの一覧が表示されるので、PCにコピーしたいデータにチェックをして右下の[コピー]をタップします

 d.PCでのセーブデータを確認します

  コンテンツ管理アシスタントで設定したPS VITA用データベースのフォルダに、アイマスSFのセーブデータが存在するか確認してみてください。
  PCのコピー先のフォルダは
   (デフォルトだと)[My Documents]-[PS VITA]-[PSAVEDATA]-[数字とアルファベットが組み合わさった文字列(16桁)のフォルダ]
  の配下になります

  ※セーブデータのフォルダ名はB.2.のd.を参照してください


これでPCへセーブデータをコピーできました。
この後、転送先のデバイス(PSP or PS VITA)へコピーします。


B.4.PC→PSPへセーブデータをコピーする

 a.PSPとPCをUSBケーブルで接続します

 b.PSPにてUSB接続を選択します

  XMBの[設定]→[USB接続]で○ボタン押下
  USBモードの表示を確認する

 c.PCにて接続したPSPをエクスプローラーで参照します
  参照したPSPのフォルダを以下のフォルダ名で辿ります

  [PSP]-[SAVEDATA]

 d.PSPからPCへセーブデータをコピーします

  c.で表示したフォルダへ、PCに保存されているPSP用ソフトのセーブデータをコピーします


B.5.PC→PS VITAへセーブデータをコピーする

 a.PS VITAとPS3をUSBケーブルで接続します
  ※PSPとの接続はそのままでも大丈夫です

 b.PS VITAにてコンテンツ管理を選択します

  PS VITAのアイコンから[コンテンツ管理]を選択してタップします
  (接続直後はアイコンがアピールします)

 c.コンテンツ管理画面からセーブデータをコピーします

  [コンテンツをコピーする]の項目から、[PC → PS VITA]をタップします
  [アプリケーション]をタップします
  [セーブデータ(PSP/その他)]をタップします
  PCにコピーされているセーブデータの一覧が表示されるので、PS VITAにコピーしたいデータにチェックをして右下の[コピー]をタップします


 セーブデータのコピーの手順の説明は以上です。

 PSPとPS VITAで共用するセーブデータの管理は結構煩わしいと思います。(苦笑)
 マニーやゲームのクリア状況が戻ってしまわないように、皆さんの各自で十分に気を付けて管理をしてくださいね。
 私にはそこまでの責任は負えませんので。。。


C.おまけ

 1.追加曲DLCのデータフォルダは今回は別に用意されていません。
  PSPの場合、[PSP]-[GAME]-[NPJH50674]の配下にある[DATA]というフォルダに収められるようです。

 2.最初に23分のアニメを観た直後では、入力したユニット名はゲーム進行のセーブデータには反映されないようです。
  とりあえず、小鳥さんアシストを設定した場合、「2回目のステージでのプレイ」後にアクセスできるようになるバックステージでマニュアルセーブをしてからセーブデータをコピーして移動、とするとコピー先の機器で反映されていました。

 3.楽曲「The world is all one」のDLCのコードは1つだけ在れば、PS Storeから各機器へインストールする事ができます。
  初回版特典の無い方、DL版だけを購入された方は他のプロデューサーさんに聞いてみてはいかがでしょうか?

 4.PSPとVITAで、コピーを忘れて別々にゲームを進めてしまった場合ですが。
  共通データと各タイトル毎の進行状況のデータは「別々に」コピーしてもとりあえず大丈夫になっています。
  共通データで持っているデータ(マニーと名刺)と、進行状況のデータ(楽曲、難易度毎のクリア状況、SOFの進行状況、アイテム保持数など)で有利な方を残すようにコピーすれば良いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/03

[ゲ博]久々に『アーケードゲーム博物館計画』の話を

以前からちょくちょく活動の話を書いてきていました、『アーケードゲーム博物館計画』の件ですが。

大分、ブログを書く事をサボっていました間にいろいろと事件がありまして(苦笑
今年の3月末をもって、埼玉県久喜市菖蒲町にて間借りしていた倉庫との賃貸契約を終了する事になりまして。
(先方の都合によります。その件に関しては、まぁここで書き記すのは割愛させて頂きます)

急遽、移転先について「ツイッターにて拡散」して頂きました所、株式会社タイトーの熊谷サービスセンター様(以降、熊谷SC様)から打診を頂きました。
これにはビックリ!
詳細は私ではなく、運営をしている代表の方との間で詰められて、これまたいろいろとありましたが何とか、とにかく無事に収蔵物の移動が出来ました。

スクエア・エニックス傘下になったとはいえ、こうした活動に対して前向きに検討、善処して頂いたタイトー様には本当に感謝しかありません。
逆に言えば、業界大手(特に初期アーケードゲーム産業における)とも言える、コナミ、セガ、バンダイナムコ、カプコンにはこういった動きが何も感じられない事に、「自分達が世に産み出した製品に対する愛情は無いのか?」と懐疑的に成らざるを得ない感がですね。。。
ってちょっと大袈裟過ぎかも知れませんがw
でも、『ゲーム文化』というものが欧米では「文化的財産、遺産」として認知されて、保護、保存、保全しようという活動が見えてきているのに対して、日本はまだまだ各種の「文化」に対する、愛情や尊敬の念が希薄なのだなぁ、と思いますね。。。
文学的、絵画的、音楽的、芸能的な権威あるもの、だけが文化なのか?と。
最近のヘンな規制法律なモノもひっくるめて、「アタマの硬過ぎる」人達が多すぎる、目立ちすぎると思いますね。

あ、話が横道に逸れました。w

で。
その、熊谷SC様に解体搬入された「ギャラクシアン3・シアター6」筐体を再稼動させる為に組立て作業をお手伝いすべく、熊谷まで先日の日曜日に行って来ました。

実は、世界各地に輸出されているこの筐体。
日本で現存稼動している筐体は既に無く、その他の国でもほとんど無くなっているという事で。
まぁ、当たり前っちゃ当たり前なんですが、最初の稼動が1994年という事なので、もうすぐ20年になろうとしているワケですからね。。。

また、解体保存されているモノでも、再構成して稼動可能できるような状況にある所は殆どないようで…
えーっと、4回目の再組立てで、稼動させているのは世界でもココにしかないと思います。(笑)
(2回目は熊谷エコプレで、3回目が菖蒲町倉庫で…、であってますよね?→関係者のどなたか)

途中、解体した時のネジが一部見当たらなくなって買出しに行ったりとかしましたが、無事に約5時間程で組立てを完了して、通電確認、プロジェクター投影調整、そしてメインボード通電、ブラスター不具合チェック等も無事問題ありませんでした。

次回の新装『アーケードゲーム博物館計画』の倉庫開放は2012年7月16日を予定しております。
なお、今回の倉庫開放より、株式会社タイトーの熊谷サービスステーション様の施設内での活動となるため、タイトー様の施設における禁止、禁則事項が設けられます。

具体的には…
・施設内での撮影禁止
 →原則として禁止です。但し、『アーケードゲーム博物館計画』のエリア内で、『アーケードゲーム博物館計画』の所有物、及び管理委託されている物品の撮影は許可、となります。
【重要】この件は本当に来場される皆様に厳守して頂きたい。守られなければ、以降の開放が不可能になる可能性があります故に。
・施設内での飲食に関して
 飲み物の持ち込み、飲む事に関してはOKとなります。
 食事に関しては、建物の外にある休憩スペースで食べて頂くようお願い致します。
・喫煙に関して
 熊谷SCの敷地内は原則禁煙となります。
 喫煙についてはご遠慮頂きます事、ご理解の程お願い致します。
・クルマでのご来場に関して
 熊谷SCには、駐車場に止められる車の台数が多くありません。
 大変、申し訳ありません、そしてご不便をお掛けしますが、現状においては公共交通機関をご利用のうえで来場をお願い致します。
 それらの情報につきましては、別途公式サイトにてご案内させて頂く予定です。

これ以外のルールについても規定される予定ですので、『アーケードゲーム博物館計画』の公式サイトにて、ご来場される事前にご確認頂きたいと思います。

現状で、「ギャラクシアン3」のようなゲームの再登場が無いような、ゲーム業界の状況です。
寂しい限りではありますが、「最新のテクノロジーで、ギャラクシアン3の様な壮大な宇宙をテーマにしたゲームが遊べる日が来る事を切望」して。
そして、これまでに作られてきたアーケードゲーム機や大型筐体が可能な限り、現存、保全されるような活動が普及していく事を実現できるよう、これからも有志一同でできるだけ頑張っていきたいと考えております。

この趣旨に賛同して頂ける皆様は、ぜひ興味がおありな方々と連れ立って、『アーケードゲーム博物館計画』の開放にお越し頂ければと思っております。
以前より、度々、予定が会わなくてなかなか行けないという方々には大変申し訳ありません。
我々も日々各自の仕事の合間にスケジュールを合わせて倉庫開放のために集合して、運営しております故、ご理解頂きますようお願い致します。

個人的に、ですが…
今後の活動として、タイトー様と何らかのイベントが出来たらいいのかなぁ、と思っております。
…まぁ、いろいろアイディアみたいなのはありますけれども、実現的にムリなのをここで挙げても、アレですのでw
何かできるようであれば、公式サイトから具体的なご案内がされるかと思います。
ってか是非とも何かやりたいですけどねー。現時点ではまだまだ何も、ですけど。

という事で、どうぞ今後とも『アーケードゲーム博物館計画』の活動にご協力とご理解、そしてご支援をお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/16

[アイマス]PSP版「アイドルマスターSP」のセーブデータをPS Vitaへ移行する方法

えー、久し振りのブログ更新でございます。(苦笑
近況報告などは、またのちほどにでも。


えーっと、「PSP&PS VITA ナムコ新作&名作タイトル ダウンロード版ディスカウントキャンペーン」という事で。
このキャンペーンにPSP用ソフト「アイドルマスターSP」3バージョンが含まれている事から、これからPS Vitaで「アイマスSP」を遊ぼうかなと思っている人も多くなるんじゃないかな、と思います。

という事で今回のディスカウント前にDL版を入手していたので、
 「PSPで遊んでいたデータを移行したいんだけど、どうしたら…?」
という人の為に手順を整理してみました。

テキストの羅列で申し訳ない(汗
でも、できるだけ細かく書いてみたつもりです。
判らない所があったら御指摘頂けると助かります。


▼アイマスSPのPSP→PS Vita移行手順

まず、PSP→Vitaの直接のデータ移行は不可能 です。
必ず何処かにデータを一旦コピーしなければなりません。

方法は、
 1.PSP→PS3→Vita
 2.PSP→PC→Vita
の2通り。

そして、DLCは別途2通りの手順でインストールする必要があります。
PSPに作られるDLCのフォルダーをPS Vitaへ単純にコピーしても、PS Vitaで動作させたアイマスSPからはDLCを利用する事(データの認識)は出来なくなっているからです。


A.アイマスSPセーブデータの移行手順

1.PSP→PS3→PS Vitaの手順

1.1.PSP→PS3へセーブデータをコピーする

 a.PSPとPS3をUSBケーブルで接続します

 b.PSPにてUSB接続を選択します

  XMBの[設定]→[USB接続]で○ボタン押下
  USBモードの表示を確認する

c.PS3にてセーブデータ管理(PSP Remaster/PSP)を選択します

  XMBの[ゲーム]→[セーブデータ管理(PSP Remaster/PSP)]で○ボタン押下
  接続してあるPSPのニックネーム(PSPに設定した名前)が表示されている事を確認する

 d.PSPからPS3へセーブデータをコピーします

  c.の状態から○ボタンを押下するとPSPに保存されているセーブデータが一覧表示されます
  アイマスSPで転送したいセーブデータに合わせて△ボタンを押下します
  画面右側にメニューが表示されるのでコピーを選択して○ボタンを押下します

  ★アイマスSPのセーブデータは全部で9つあります。
   (但し、必ずしも全ての人に全て在るとは限りません)
   ・セーブデータ
   ・アルバムデータ(フォトデータとビデオデータの2種、各種PS,WS,MM,PFの4種別)
    →持って無いタイトル、もしくはセーブしていないタイトルがある場合はフォルダが存在しないと思います
    →PFは”プロジェクトフェアリー”のこと。事務所モードで美希、響、貴音のステージデータ、フォトデータを保存した場合はここに置かれます

  ★コピー作業が終了した後、×ボタンで前に戻るとPS3に転送されたセーブデータが並んでいると思います
   ここでPS3にコピーしたセーブデータに合わせて△ボタンを押すと、右側のメニュにフォルダー分類(□)と表示されますので、
   この表示に合わせて○ボタンを押してみてください
   更に選択メニューが右側に表示されるので[タイトル別]を選択するとゲームタイトル毎にひとまとめになります。

1.2.PS3→PS Vitaへセーブデータをコピーする

 a.PS VitaとPS3をUSBケーブルで接続します
  ※PSPとの接続はそのままでも大丈夫です

 b.PS Vitaにてコンテンツ管理を選択します

  PS Vitaのアイコンから[コンテンツ管理]を選択してタップします
  (接続直後はアイコンがアピールします)

 c.コンテンツ管理画面からセーブデータをコピーします

  [コンテンツをコピーする]の項目から、[PS3 → PS Vita]をタップします
  [アプリケーション]をタップします
  [セーブデータ(PSP/その他)]をタップします
  PS3にコピーされているセーブデータの一覧が表示されるので、PS Vitaにコピーしたいデータにチェックをして右下の[コピー]をタップします

 ※以降、DLCについては後述します。


2.PSP→PC→PS Vitaの手順
※参考HP:http://www.4gamer.net/games/075/G007534/20111217013/

2.1.PCの前準備
  コンテンツ管理アシスタントのインストールをする

 a.PS VitaをPCにUSBケーブルで接続します

 b.PS Vitaの画面に「コンテンツ管理アシスタントをインストールする」という画面が表示されるので、これをタップします

 c.PC側ではPS VitaがCD-ROMドライブとして認識され、インストーラーが起動します

 d.インストーラーの画面に従ってコンテンツ管理アシスタントをインストールします
  ※各フォルダは後からでも変更できる

 e.コンテンツ管理アシスタントのインストールが完了したら、一旦PCとPS Vitaとの接続を解除して、つなぎ直して下さい

 ※コンテンツ管理アシスタントは以下のサイトからもダウンロードできます
  最新版、及びMac版のダウンロードもこちらから
  http://cma.dl.playstation.net/cma/win/jp/index.html

2.2.PSP→PCへセーブデータをコピーする

 a.PSPとPCをUSBケーブルで接続します

 b.PSPにてUSB接続を選択します

  XMBの[設定]→[USB接続]で○ボタン押下
  USBモードの表示を確認する

 c.PCにて接続したPSPをエクスプローラーで参照します
  参照したPSPのフォルダを以下のフォルダ名で辿ります

  [PSP]-[SAVEDATA]

 d.PSPからPCへセーブデータをコピーします

  c.の状態で表示されるフォルダの一覧はPSPに保存されているセーブデータの一覧表示になります
  先頭の英字4文字+数字5桁が「製品番号」となっているので製品のパッケージの背中、もしくはUMDのタイトル面で確認して下さい

  ちなみに、アイマスSPは以下の製品番号になります
   パーフェクトサン(PS) :ULJS00167
   ワンダリングスター(WS):ULJS00168
   ミッシングムーン(MM) :ULJS00169

  で、実際に確認してみると以下の名前のフォルダが見つかるハズです
   ULJS00167PHOTO1
   ULJS00167PHOTO2
   ULJS00167PHOTO3
   ULJS00167PSONOTA
   ULJS00167VIDEO1
   ULJS00167VIDEO2
   ULJS00167VIDEO3
   ULJS00167VSONOTA
   ULJS001670000
  最後の"0000"がゲームのセーブデータになります。他の8つは”見ての通り”、です
  ※但し、必ずしも全ての人に全て在るとは限りません
  ※持って無いタイトル、もしくはセーブしていないタイトルがある場合はフォルダが存在しないと思います
  ※また、PSの製品番号でデータが作られるのが、WS、MMだけで遊んでいた時にもそうなるかどうかはこちらで未確認です

  上記のセーブデータのフォルダをコンテンツ管理アシスタントで設定したPS Vita用データベースのフォルダにコピーします
  コピー先のフォルダは
   (デフォルトだと)[My Documents]-[PS Vita]-[PSAVEDATA]-[数字とアルファベットが組み合わさった文字列(16桁)のフォルダ]
  の配下になります

 e.PCからPS Vitaへセーブデータをコピーします

  コピーが終了した後、PS VitaをPCにUSB接続して認識させた状態にします
  PS Vitaの「コンテンツ管理」を起動します
  [パソコンと接続する]をタップします
  [パソコン→PS Vita]の画面から[セーブデータ(PSP/その他)]をタップします
  PCにコピーされているセーブデータの一覧が表示されるので、PS Vitaにコピーしたいデータにチェックをして右下の[コピー]をタップします

 ※以降、DLCについては後述します。


B.アイマスSP DLCの移行手順

 【!】移行手順というよりも再インストール手順と言った方が良いかもしれません
 DLCのインストール手順は以下の2通りです
 ※言うまでも無い事かも知れませんが、「ダウンロードプラス」のインストールから真っ先に始めましょう

1.PS StoreのダウンロードリストからPS3へ再ダウンロードしてPS Vitaへ転送する

 こちらは、PS StoreのダウンロードリストからPS3へ再ダウンロードする際に注意しなければならない点が1つあります
 『ダウンロードしたDLCコンテンツは絶対にインストールしないで下さい』
 PS3でインストールした場合、PSPへのコピーは可能になりますがPS Vitaへのコピーは不可能になります
 PS Vitaへコピーする為にはインストールする前の状態(アイコンがカプセルに入ってるイメージの状態)でなければなりません
 特にアクセサリ等のファイルサイズの小さいアイテムはインストールしない状態にしておくのが難しいです
 故に、次のインストール方法を行う方が確実です

2.PS VitaをWi-Fi接続してPSStoreのダウンロードリストから再ダウンロード

 こちらの詳細手順は省略します


3.おまけ
 アイマスSPのDLCデータは以下のフォルダに収められています。

  [PSP]-[GAME]-[NPXP00100]

 PSP上ではこれらのフォルダ、ファイルを確認する事ができます。
 このデータフォルダをコンテンツ管理アシスタントで設定したPS Vita用データベースのフォルダにコピーしても、PS Vitaでは格納形式が異なるようなので破損データとなってしまいます
  コピー先のフォルダ
   (デフォルトだと)[My Documents]-[PS Vita]-[PGAME]-[数字とアルファベットが組み合わさった文字列(16桁)のフォルダ※]
  ※セーブデータのフォルダと一致していること
   →おそらく、複数のPS Vitaを1台のPCで管理する為にこうなっていると思われます

 ★おまけのはなし
 上のDLCデータのフォルダ内に在る「ステージ背景データ」に関して、下記の仕様を満たす事で自作の画像データを置く事ができます。
 ・画像サイズは 512 x 256 であること
 ・減色して256色にする必要があります
 ・png形式で保存する必要があります
 ・ファイル名は ”ixx.png”. (← xxは数字で)
  ※おそらく最大100画像まで。(i00から、i99まで)
  ※公式配信は、”00”が765ロゴ、”01”が961ロゴ、なので直近の番号は使用しないのが無難かと。
 ・以降、余談。下は40ドットで見切れる。上は横アップで80ドットより上はまず見える機会がない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/14

[アイマス]アニメ”新”主題歌「CHANGE!!!!」発売記念イベントin池袋サンシャインシティ に行って来たよ!

という事で、8月に行われたイベントに引き続き、またしても行ってきました!

そして、またしても徹夜です!
しかし、今回は”終電前に移動して、カラオケ屋さんで徹夜してから開始待ち”、というド阿呆で。w
(イベントに参加してくれたみなさん、すみませんすみませんすみません。)


さてさて。
イベントの方はニュースで上がっていますので、そちらを適宜読んでいただくとして。

●ライブありトークありハイタッチあり!? アニメ『アイドルマスター』主題歌「CHANGE!!!!」発売記念イベントリポート/ファミ通.com
●アニメ新オープニング『CHANGE!!!!』も初披露! 『アイマス2』メインステージイベントはライブとグラビア撮影で熱狂/電撃オンライン
●アニメ「アイドルマスター」主題歌CD「CHANGE!!!!」発売記念イベントを実施--注目が集まる第20話の収録現場の雰囲気とは?/GameSpotJapan

今回もハイタッチ大会に参加してきました。
前回、参加されなかったキャストさんが4人も居らっしゃるという事で…
やっぱり、765プロ社員証を見て頂こうかな、と。

仁後さんには「すごーい!」と言って頂きました。
下田さんには「ぜんだ☆にいちゃんだね」と言って頂けて嬉しいやらこそばゆかったやら…
いえいえ、社員証IDの方を…(苦笑
今井さんには見て頂けたと思います。(「アイマスタジオ」の方には既にメッセージを送っています)
長谷川さんは…(^_^;;;

まぁそんな感じで、とりあえずこんな珍しいID持ちが居ますよ、と。
(前回の「READY!!」の時の記事は「さざなみ壊変」さんに拾われてかなり見てもらえたようで。。。)

アイマスガールズのブログはこちらで。
原 由実の☆heavenly cafe☆:ありがとうございました♪♪
♪ maya Rhythm ♪:at サンシャイン。


あとは。
まぁ、公共スペースでのイベントという事で、”普通の人”からはいろいろと言われていたようですが。。。
そんなに気にするこたぁないでしょ。
そんな人にだって今回のような”いろいろ言われるような事”の1つや100個はあっても、おかしくはないと思いますのでね。
そんな事よりも、「アイマス」というワードがアニメによってまぁまぁ浸透しているようだ、という話が聞こえてきて良かったかな、と思います。

アニメから新規にP、もしくはファンになった人達の、こういったイベントでの行動に関して言えば…
私の立場から見ると、やはり”若年齢層における、思慮分別の付いた行動のなさ”が目立つのは仕方ないのかなぁ、と。

コールに関しては、特定のフレーズを持ち出してくる事、にアイマスに関しては違和感がありますが、これは定着しないだろうなと思ってます。
自分の記憶が確かなら、特定のフレーズを決めて歌詞の合間、間奏に叫ぶ、ってのは、自分がアイドルソングをよく聴いていた20年位前には既に普通に在ったんです。
だから、あってもおかしくはないなぁ、と。
ただ、今までのアイマスのイベント、ライブの流れでは、それが出てこなかった。
それがお決まりにとして既に定着している、との感が自分にはあるので、新しい流れにはついて行く気は起きなさそうですし、どうやら私の周辺のP諸氏さんも同じような感じに思えてます。

あとはオタ芸かなぁ…
これは、TPOを弁えなきゃダメだよ…
「やりたくなったらやる」じゃ絶対にダメ。
「やっていい場所で思いっきりやる、そうでない時にはしっかり自重する」こうでなきゃダメ、絶対にダメ。
そこが判ってない人がアイマスに流れ込んで来るのだけは勘弁願いたいです。
どうやら、今回のイベントでは1階にそんな奴等が入り込んで悪さをしてたようですけどね。
そんなのには2度と来て欲しくないですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/25

[アイマス]Webラジオ「ラジオdeアイマCHU!!」公開録音に行って来たよ!

アイドルマスターのアニメイト.TVでのWebラジオ番組「ラジオdeアイマCHU!!」の公開録音行って来ました~。
一応、観覧希望のメールを送ったハズなのですが(つぶやいてる)、何故か向こうにはメールが届いていなかったようで…
スタッフの方に2度ほど確認をして頂いたのですが、やっぱり”行ってない”という事で、今回は秋芸の方にチケットを譲って頂きました。

って、また8列目とかw

今回は、本当に”公開録音”の形式でした。
まぁ、現在のラジオの趣旨が”全国各地のスタジオを巡りめぐって放送する”というイメージになっているので…
どうやら、「東京に近い所で、とりあえず公開録音をやってみたらいいんじゃない?」という感じだったのかなぁ、とw

とはいえ、横浜の関内ホール(1000人規模)でのアイマスイベントの開催は嬉しい限りでした。
また、来て欲しいなぁ、と思いつつ…
おそらくですが、番組の趣旨からすると、次回は埼玉とか千葉とか”東京に近い所”での開催になるんじゃないかと思います。
まぁでも、”自分の地元”で開催されるイベント、というのは嬉しいものですから、是非ともいろんな所で公開録音が行われるといいなぁ、と思っています。
千葉とか埼玉とかならもちろん行っちゃいますよ~!


とりあえずどんな感じだったか…
今回の公録の模様はおそらくいずれ”DJCD”になるかと思いますので、ネタバレを控えつつ箇条書きにしてみます。

・今回の開演時の登場は、客席後方から!
 左側通路にあっきーとまやちゃん、右側はあさぽん。
・で、今回の物販で販売されたDJCD EXTRAにて、あさぽん→ぽんちゃん と呼び名が変わる事にw
 この経緯は今回の物販で販売されたDJCD EXTRAにて収録されているとの事で…
・ゲストのあずみんは何と”迷子になった”設定で2階席左側通路に登場! 2階席が勝ち組にw
 でも、1階に移動するのに 穴掘っちゃ ダメですってばw
・番組の進行はいつも通りに
・”サウンドスイーパー”のコーナーではまさかの”???”が発生、その犠牲になったのは…(お約束の…w)
 まぁ、この辺はDJCDでのお楽しみにという事にしましょう。
 でもね、本当にあずみん可愛い、もちろんパーソナリティの3人も可愛いのですけど。
・ラジオパート終了後、ライブパート準備の為に袖に下がる前に、今回のパンフレットの撮影の”オフショットのスライドショー”&コメント付きが上映されました。
 で、これがまた楽しいのなんのって。
 キャストのみなさんの自由気ままなお喋りと、普段は”世に出さない”ような数多くのショットを観る事ができて本当に楽しかったです。
 これは、えりりん&ミンゴスとか、アイステ組のとか、人妻組のとか、いろいろなキャストの組み合わせで観てみたいなぁ、と思いました。

・セットリスト
 1. I Want あずみん、まやちゃん
 2. フタリの記憶 あっきー、ぽんちゃん
 3. ぷちどるのうた 全員
 アンコール
 4. READY!! 全員

という事で、あずみんが「I Want」を歌ったコトで更に”あずみ様”が定着してしまうことにw
いやでもこの選曲は想定外の大歓喜でした。
ペアを組んだまやちゃんと共にもうカッコ良くて惚れ直します。
「フタリの記憶」はもう”夫妻”ですからねーw
このラジオが始まってから、あさぽんは”あっきーはオレの嫁”な感じをあまり押し出さずに進行しているのですが、この曲では本当に相性の良い所を魅せて聴かせてくれたと思います。
「ぷちどるのうた」はこの4人での歌声がとても素晴らしくマッチしていて聴いていて本当にほくほくでした。
可愛らしい振付は”若林さん直々に稽古を付けてもらった”とか。
秋葉原のベルサールでのイベントステージでもお披露目されているのですが(その時は、中村さん、平田さん、原さん、若林さんの4人、だったハズ)、今回はじっくりしっかりと観る事ができました。
個人的にはまやちゃんの腰のフリがせくすぃ~、だったなぁ、と。w
「READY!!」はもう安定、ですね、本当に盛り上がる良い曲ですわ。

最後に、物販にあった「カンバッジ」について。
”1回¥500”との表記だったので、「うぉー、高ぇー」と思ってました。
でも、現地で大きさを確認したら、”作れる最大のサイズ(75mm)”のモノだったのです。
「あ…、これは¥500だわ。」、納得でした。
アレわですね… 「ライブのパンフレットのフォトショットを同じようにして作って売ったら」、きっとエラい事になるんじゃないかと思いますよ、絶対に!w
今回は、事情により緊縮財政中なので購入はしませんでしたが、「直ちゃんのが在ったら買ってる」自信はありますもんww
もちろんミンゴスのでも上に同じだと思いますw

という事で、今回の公録は特に志向を凝らしているわけでもなかったですが、キャストの皆さんが舞台上でいつものラジオでのトークを繰り広げる感じなのですが、
公開録音という事で我々も何らかの形で参加して楽しめるような志向を考えてくれてたりして、楽しく公演を観る事ができました。
またの機会には是非とも公開録音に行きたいと思いますし、今回の番組の趣旨から、いろんな場所での公開録音が数多く開催されるようお願いしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/06/05

[アイマス]CD「IDOLM@ASTER STATION!!! 3rd. Travel」発売記念シークレットイベントに行って来たよ!

とりあえずタイトルだけ。。。f(^_^;

詳細は後日、一部箇条書きで。

・イベントの一部は”後悔録音”(笑)になってたので、ラジオ放送を乞うご期待。
・罰ゲームは”お着替え”でした。
 どんなコスだったかは…、ぬーぬーのブログを見に行くとよいよ。
 http://blog.livedoor.jp/mnm_n_/archives/3781620.html
 ※ステージに上がった時の衣装が、黒網ニーハイストッキングで、ぬーぬーのリクエストで”ストッキングはそのままだよ!”という事で、そのままでした…、鼻血出そうでした(笑

ちなみに、位置は前から4列目位のステージ向かって左端。
いやー、近かった、楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/04/10

[アイマス]Webラジオ「ラジオdeアイマSTAR」公開録音に行って来たよ!(2011年版)

アイドルマスターのアニメイト.TVでのWebラジオ番組「ラジオdeアイマSTAR」の公開録音のチケット応募に当選したので行って来ました~。
そして今回は2回目。
去年の記事はこちらです。
番組のURLはこちら→ラジオdeアイマSTAR☆

前回はとあるレストランで…、な感じで3人のゲストを呼んで賑やかな公演でした。
今回は「学園祭」がテーマ。
パンフレットに収められた撮り下ろし写真の衣装で登場するのかなぁ、と思ってたらその通りでした。

とりあえずどんな感じだったか…、覚えてる限りで箇条書きにしてみます。

・開場してすぐに「ようこそ~ ようこそ~ 公録へ~」が1回だけ流れたので、聴きそびれてしまった人も多かったのではないかと思います…
 ちょっと残念。
・幕が上がる前に、幕前にあっきーとえりりんが登場。登校途中というイメージのシーンかと。
 幕が上がると仁後ちゃんの声がして、番町更屋敷のお菊のように「1ま~い、3ま~い、4ま~い、6ま~い…」
 んっ?何か足らない?「…2と5がたらなぁい…」、ってステージのお掃除ロッカーの中からパカツと登場(笑
 のっけから強烈な登場シーンで「もうこれで満足だよ」とのたまう仁後ちゃんが自由過ぎて可愛い過ぎです。
・出だしはふつおたのコーナー。
 で、いぢられるのはあっきーで「あっきーの部屋がキタナイ」という話で、”お部屋の写真はこちら”って言われてめっちゃ大慌てでグッタリするあっきー。
 何度も大慌て→グッタリ、可愛いんだけどどうにかしようよ、と。
 お兄さんに来てもらおうとするも、直前で「やっぱり予定があるからまた今度に…」って断ってしまってるそうですが、何度もやるって事は「来なくていいから」って一緒だと思います…w
・3人がお互いをプロデュースするコーナーでは。
 あっきーが仁後ちゃんをプロデュース。
 客席からお題を頂いて、それを擬音にしてさらに絵を描くという。
 頂いたお題は「お掃除ロッカー」w
 それでもきっちり仁後ちゃんらしく仕上げるのは流石と言うか、ほくほくでした。
 続いて、えりりんがあっきーをプロデュース。
 あっきーを着せ替えちゃおうというのが仮のお話で、実はサプライズ「お誕生日おめでとう」企画でした。
 でも着せられたモノがヒドイ(笑
 特攻服のような白衣の背中に手書きで「悪鬼爆誕」と、なんじゃコリャw
 裾の両側にも赤い文字で何か書いてありまして、片側は忘れちゃったんですが、もう片側には”おにぎりの具を
57577調”で書いてありましたw
 去年もそうでしたけど、サプライズで「おめでとー」はイイですねっ。
 最後は仁後ちゃんがえりりんをプロデュース。
 「踏むのダイスキ!」なんですが、踏まれるのは誕生日でお祝いされたあっきー(笑
 足の実物大模型っぽいのに足裏にたわしを仕込んでマッサージ効果を…、とかもうイジメですってば、面白かったケドw
・次は、学園祭といえばバンドのライブ!という事で、3人がカバー曲を歌う事に
 歌ったのは(知らない曲が多かったんだけど…(^-^;)順に、「motto」:JUDY AND MARY(仁後)、「フレンズ」:レベッカ(長谷川)、「じょいふる」:いきものがかり(中村)、でした。
 ほうきやモップをギターに見立てて弾いたりとか、めっちゃ楽しそうだったし、こういうカバー曲を生で聴くという機会は滅多にない事なので良かったです。(ちなみに、この部分はCDには入らないそうですよ。)
・そして、学園祭といえば演劇!という事で、観客の我々も使われてwのお芝居タイム。
 演目は「桃太郎(アイマスバージョン)」で、配役は、マスターパーソナリティになった仁後ちゃんが桃太郎役、えりりんは”守銭奴”なサル役(笑、あっきーが”塩分大好き”キジ役(、そしてマスタープロデューサーさんが「イヌ」役で、その他の皆さんが、波、オニ、イヌ大勢役でした。
 ってか、俺ら”イヌ”って妙にハマり過ぎな配役じゃないですか?w
 我々はステージ上のスクリーンに映される指示の通りに声を出したりすれば良かったんですが、途中で「鬼の目は光るんじゃ!」とサルに言われて、出てきた指示が「サイリウムを多めに点けてください」とかw
 その辺で妙にツボに入ってしまって、吠えてるんだか、雄叫びあげてるんだか笑ってるんだか自分でも判らなくなりましたw
 お話としては…まぁ、これはいろいろなネタを含んでいてそこで笑わせてもらったので、ここでは伏せておきましょう。気になる方はこのあと発売されるであろう”公開録音DJCDを買ってね”と。
・そしてライブパートは4曲。
 キラメキラリ(仁後)、relations(長谷川)、GO MAY WAY!!(中村)、ここまではゲームバージョンで、J☆U☆M☆P(全員)はフルサイズでした。
・そしてそして、中村さんの”卒業式”。
 事前にサプライズとして、桜の花びらの形をしたメッセージカードを渡されていたので、そこに皆それぞれの思いを込めて中村さんにメッセージを贈るということで、用意されたボード一杯に貼り付けてたのですが…
 ステージ奥に隠されて用意されていたそのボードを目の当たりにして、へなへなっとへたり込んでしまった中村さんの後ろ姿がとても印象的でした。
 そしてその後、ステージの3方に向かって、跪いて深々と頭を下げてお礼をする中村さん、今までの5年間の事を今までに無い位の最大限の我々への感謝の念を体現されていた事も印象に残りました。
 んでもって一言「散らないさくらもあるんだね」と。
 こういう短い言葉でその時の気持ち、感情、情景を、その場で瞬時に最大限に的確に言い表す”ちから”、これこそが中村さんの持つ本当の魅力、そして魔力の部分ではないのかな、と。
 そこに気付いて魅せられる人達がこうして集まるんじゃないかなぁ、と思いました。
 あとね、びっくりしたり、泣いたり、笑ったり、照れ隠ししたり、真剣に頭を下げたり、短時間で多彩な表情を見せてくれる中村さん、本当に可愛らしい人だなぁ、と。
・そんな中でサプライズを仕掛ける側だった仁後ちゃんの「楽しかったー、ざまーみろー」な発言w
 多分きっと次は仁後ちゃんが泣かされる番だと思って楽しみにしたいと思いますが、次回の公録に確実に参加できる確証はどこにも無いんだよなぁ。。
・あ、忘れてましたがw
 後番組のタイトル発表と新パーソナリティとして下田麻美さんの加入の発表がありました。
 そう、中村さんが抜けた後、「絶対に、仁後ちゃんと長谷川さんの2人だけでは番組にならないよなぁ」と思って居たので…
 となると、誰が加入するのだろうかと。
 OBCの「アイステ!!!」では今井さんが卒業して、朝倉さんが加入して、沼倉さん、原さんの3人体制に。
 響(アイマスの中では”我那覇さんち”と言うようですw)の「アニステ(仮)」では、今井さんと中村さんの黄金コンビ復活で4月から毎週金曜日にと。
 …となると、直前でいろいろと担当番組に変動があった下田さん、先日の「ぷちます」イベントに出演されてた若林さん辺り、なのかな…どちらかと言うと、下田さんになるのかなぁ…
 という予想で、黄色のサイリウムも持って行ってたワケなんですが。(一応、青と白も用意してました。)
 下田さんは「(全くの)シークレットだったのに、なんで黄色のサイリウムを用意してるの?」ってビックリでしたけどね、まぁうちらなら不思議でも何でもなんくるないですw
・蛇足ですが。
 「あとは、若林さん、平田さん、そして産休復帰の滝田さんの3人で人妻系のラジオはいつ始まるんですか?」とか、何かのつぶやきで見た記憶があるのですが…
 これはヤバいでしょ! いや実現してくれたらそれはそれで嬉しいんですが。
 となると、残ったのは、釘宮さんとたかはしさん…、ってこれは無理、難易度高過ぎますねw

そんなこんなで、今回の公開録音はアイマス関係のイベントとして非常に充実した内容でとても楽しく、またいっぱい泣かせてもらって感動させてもらって、またいろいろと力をもらえたと思ってます。
来年も行けたらいいなぁ、新番組の公開録音。

さてさて。
公録の後は、アケマス事務所の面子と食事して、ゲーセンいって、パセラで徹夜してきました。(苦笑
疲れたっす、マジ寝てる時間が少ないのはもう勘弁…

続きを読む "[アイマス]Webラジオ「ラジオdeアイマSTAR」公開録音に行って来たよ!(2011年版)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/04

[アイマス2]とりあえず1周目終了! でも、プロデューサーの道はまだまだこれから!

という事で、L.響、やよい、春香でのユニットのプロデュースを終えました。
結局、IAは部門賞すら獲れずに。。
まぁ、ファン数増加に関しては慎重になり過ぎた為に、終盤でのファン数増加イベントの出現が遅過ぎたので、ってな感じ。
あとは、ジュピター戦に何度負けたコトかと。(苦笑

この辺は2周目のユニット、L.貴音、真美、雪歩で頑張って良い成績でエンディングを迎えられるよう頑張ってみます。


さて。
自分としては「2」に関して1つ書いておきたい事が。

こちらのガイドブックを入手したのですが、この中に秋月律子役の若林直美さんのコメントがあります。
…そう、そこにはTGS2010の時に自分が思った事が書かれていました。

[アイマス2]TGS2010でのこと。

正直、このコメントは出てくるとしたら、2の発売直後か、それとも「アイマス」の新規コンテンツが終了するタイミングかな、と思ってました。
このいまの時点で若林さんのその当時の気持ちを知る事ができて良かったなと思ってます。

最初のプレイで律子をクインテットライブに召喚することもできるようになったし、プロデュースこそ出来ないですがステージに立たせてあげる事はできる。
だからそれを目一杯楽しんで、「アイマス2」はより時間を掛けて765プロのアイドルみんなを見守って楽しんで行こうと思ってます。

あー、あとは「アイマス」全般でまだ見てないモノが多々あるかなーと思うので、それを振り返りながらいろいろと見落としてきた事を発見できるように、できたらいいなと思ってます。
まぁ、それは追々、ですかね。
雪歩や千早のストーリーも気になるし、当然ですが他のキャラのストーリーだって気になるし。
それに何より「1度クリアしただけでは、見られるコミュのほんの一辺しか見られない」のが判ったので、例えIA大賞獲ってたとしても、納得いくまで何度も何度も繰り返し遊んでみないとなぁ、と思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/24

[アイマス2]ローソンで無事に受領、早速遊んでます!

手探りながら、といった感じなので、進みは遅くまだ1周目が終わってませんが

気持ち的に凹みそうな所もあったりするけど、でもその後に上手くいったりするとそれが嬉しかったり。
まだ1周目終わってないですけど、楽しんで遊んでます。

話の筋的には「アイマスSP」な感じ、と言えるんじゃないかなぁ、と。
「ある日の風景」的なコミュは強制発動な感じですので。

と、このくらい書いて、あとは暫く伏せておきましょうか。

あとは、「最初から気に入らないと決めて掛かる人には、何をどう説いても翻意して気に入る事はないだろうなぁ。」とでも言っておきますね。w

【追記】
コミュでのやよいがメッチャカワイイっ! 今回は言動だけじゃなくモーションからひっくるめてひっくり返る位にカワイイっっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/17

[アイマス2] SCD「The world is all one!!」、「SMOKY THRILL」 着弾しました(遅ればせながら)&その他いろいろ

と言う事で、またしても遅れ馳せながらですが。w

今回はシングルCD仕様という事なのですが、だからと言って軽めに見ちゃダメだと思います。
特に、竜宮小町のSCDにゲストとして登場してくる美希、彼女の存在を改めて大きなものだなぁ、と自分は感じました。

SCD「SMOKY THRILL」に収録されているのは3曲。

タイトルチューンの「SMOKY THRILL」はショートバージョンは何度も聴いてますが、特徴的な歌詞の歌いまわし方がメッチャ難易度高いです。
ドラマパートでも言ってます(笑)が、それを難なくこなしてる伊織、あずさ、亜美の3人の可愛らしさがこれでもかと炸裂してますんで、聴き応えはありますよ。

Pだけど歌って踊れるりっちゃんの新曲「恋するミカタ」はライブで1回聴いてますが。
改めてじっくり聴いてホントにりっちゃんのための曲で、ライブでまた皆で盛り上がりたい曲だなと。
流石、作詞のyuraさんだなーと思うところもあったりして(歌詞にもちょこっと出てきてたりしますしねw)、自分では大好きな曲の1つになりました。
この曲は…「アイマス2」には配信されないかな…

そしてゲストとして登場している美希、雪歩、やよいの3人が披露するのが「チクタク」なんですが。
これがまたスローバラードのイイ曲なんですわ。
3人のハーモニーも以外にももの凄くマッチしていて、改めて彼女達の魅力を再認識できるんじゃないかと思います。

SCD「The world is all one!!」に収録されているのは6バージョン。
アイマスの魅力の1つとして、自分は「同じ楽曲でも、歌い手が変わる事によっていろいろな表情を見せてくれる」のが好きで結構ハマってる、というのがあるのですが。
このSCDはそれを改めて認識させてくれたなぁ、と思いました。
その思いは、ソロ曲であってもユニット曲であっても変わらない、なとも。

そして、最後に収録されているのが、先日のライブで収録された「歌:俺ら」バージョン。w
いやもう、聴ける代物かといえば、確かにそんなレベルじゃないんですけどね。(苦笑
でも、”この場に居た”という記憶があるからこそ、このトラックを聴くとアイマスに対する思いを思い返せるのかなぁ、と。
自分としては、MAのあずさ曲「隣に…」のコーラス部分のような事に、またチャンスがあって関わる事が出来たらいいなぁ、と思っていただけに今回のこの収録は正直に嬉しかったです。
果たして伝わるのかどうかは判りませんが…
これを聴いて、参加する事が楽しそうだ、なと思えてもらえたのなら…
今後あるかもしれないチャンスに飛び込んでそして一緒になって楽しんでもらえたらいいな、と思ってます。

新春ライブのダイジェスト収録も決まった、5thライブ 2DaysのBDボックス。
メイト通販の方に発注してますが、これが届くのも楽しみです。

その他には。
・アニメ化
アニメ公式サイトは…横にもバナー貼っているけどこちら。
http://www.idolmaster-anime.jp/index.html
放送局がTBS/BS-TBSに決まったりとか、Webラジオも始まったりとか。
なんか感極まっちゃったので、書いたりもしちゃいましたよ。(笑
http://www.sonymusic.co.jp/Animation/imas/p_room/110207_21.html
…って、アニメ公式サイトはソニーミュージックなのか… (^_^;…
(www.idolmaster-anime.jpでリンク書けなかったんかのぅ…)

・7th.PV 「S4Uモード」!
4Gamer.net: 「アイドルマスター2」の最新プロモーションムービー公開。新たに判明した驚きのモード,「ステージフォーユー!」とは何か
おおおお!のっけからりっちゃんセンターっ!
ここで作ったPVはオンラインでアップロード出来て、ランキングにもなるとか!
センスの良いPVはニコ動で観てても楽しかったんですが、それが公式で出来る事に成るとか!
とりあえず、ブルーバックモードに関しては何の言及もないようですけど…
まぁ、いいんですよ、今はまだ。
また”七夕に革命”を起こしてもらえれば。(笑
DLC衣装やアクセサリは全てついていけそうにはないから、それもこれで観る事が出来るなら楽しみだなぁ。

・MA2 Second Seasonスタート!
MA2のセカンド・シーズンが4月からスタート!
トップバッターは、竜宮小町の伊織と亜美の2人からとか!

>THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2 -SECOND SEASON- 01 水瀬伊織
>COCX-36739 税込¥1,800(税抜価格\1,714)
>歌、トーク:水瀬伊織(CV釘宮理恵)、双海亜美(CV下田麻美)

>THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2 -SECOND SEASON- 02 双海亜美
>COCX-36740 税込¥1,800(税抜価格\1,714)
>歌、トーク:双海亜美(CV下田麻美)、水瀬伊織(CV釘宮理恵)

という事で、恒例となったカバー曲リクエストもやってます。
この2人の分は2月18日までなので、まだの人は急いで!
次は、あずささんと律子の2人だよな~、と思うのですが、この2のデュオ曲「シャララ」(ML EN収録)があったりするので、きっと全く違うイメージの曲で来るんじゃなかろうかと想像してます。


とまぁ、いろいろ書いてる間に「アイマス2」のリリースはいよいよ来週に!!
ついったーでつぶやいてる場合でも、ブログを書いてる場合でもないんじゃないかと思ってます!
流石に仕事はしてると思いますけどねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧